JOC ジュニアオリンピックカップ/2022全国ユース選抜マウンテンバイク大会 参加に関するお願い


期日:2022年8月13日(土)~14日(日)
会場:白馬クロスカントリー競技場 スノーハープ(長野県北安曇郡白馬村)

エントリーリストby Japanese 0727

参加競技者、チーム、保護者に対して、新型コロナ感染症拡大防止対策についてお願い

今大会は安全なイベント開催のため、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を講じての開催となります。会場でのマスク着用、消毒、会場入場時のチェックリスト提出などについてのガイドを遵守頂きますとともに、大会の参加者及び関係者につきましても入場を制限させていただきます。帯同につきましては、出場選手の家族及び学校、チーム関係者に限って、各人数も原則1選手当たり4名といたしますのでご協力をお願い致します。

* 来場制限について:参加競技者1名あたりにその保護者等原則最大4名まで
* 来場前の各自の健康チェックリストのご記入、記録
* 来場の際の健康チェックリスト(PDF版, Excel版のいずれか)ご提出
* マスクを着用しない者や大声を出す者、その他、安全なイベント開催のために個別注意および退場措置があります
* 会場での飲酒はご遠慮願います。
* 厚生労働省の新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」を活用し、新型コロナウイルス陽性者との接触の可能性の有無を確認できるようにしてください。
* 会場内にゴミ箱は設置いたしませんので、各自での持ち帰りにご協力ください。
* さらなる政府等での緊急処置等の発令がある場合には、大会の中止、及び延期について行うことがあります。
* あわせて次の項目についても遵守願います。

□以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせること
□体調がよくない場合 (例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
□同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
□過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
□マスクを持参すること(参加受付時や着替え時等のスポーツを行っていない際や会話をする際にはマスクを着用すること)
□こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること
□イベント中に大きな声で会話、応援等をしないこと
□感染防止のために主催者が決めたその他の措置の遵守、主催者の指示に従うこと
□イベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告すること
□イベントの前後のミーティングや懇親会等においても、三つの密を避けること
□十分な距離の確保
□運動・スポーツの種類に関わらず、運動・スポーツをしていない間も含め、感染予防の観点から、周囲の人となるべく距離(※)を空けること(介助者
や誘導者の必要な場合を除く)
□強度が高い運動・スポーツの場合は、呼気が激しくなるため、より一層距離を空けること
(※)感染予防の観点からは、少なくとも2mの距離を空けることが適当である。
□位置取り:走る・歩くイベントにおいては、前の人の呼気の影響を避けるため、可能であれば前後一直線に並ぶのではなく、並走する、あるいは斜め後方に位置を取ること
□運動・スポーツ中に、唾や痰をはくことは極力行わないこと
□タオルの共用はしないこと
□飲食については、周囲の人となるべく距離を取って対面を避け、会話は控えめにすること
□同じトング等での大皿での取り分けや回し飲みはしないこと
□飲みきれなかったスポーツドリンク等を指定場所以外に捨てないこと

*スポーツ庁:スポーツイベント開催・実施時の感染防止策チェックリストより

 

熱中症予防に関してのお願い

夏に開催される大会では、熱中症になるリスクが高いといわれています。
軽度の熱中症は休息と水分補給で改善しますが、重症熱中症は命にかかわるため、体温を下げることが必要になります。
重症熱中症のサインの1つは意識がもうろうとすることですが、レース中であってもそのような場合には無理をせずに休息するか、レースを中止することも必要です。自分の周りにそういう人がいればスタッフに声をかけてください。
日本スポーツ協会等での熱中症予防策などを参考に各自の健康管理についても十分にお願い致します。

スポーツ活動中の熱中症予防5ヶ条
1 暑いとき、無理な運動は事故のもと
2 急な暑さに要注意
3 失われる水と塩分を取り戻そう
4 薄着スタイルでさわやかに
5 体調不良は事故のもと

参考サイト:熱中症を防ごう(日本スポーツ協会)

 申込は締め切られました
■要項抜粋
主催:
全国ユース選抜マウンテンバイク大会実行委員会
(白馬村、白馬村教育委員会、公益財団法人日本自転車競技連盟、白馬さのさか観光協会、一般社団法人MTBリーグ)
後援:
長野県、長野県教育委員会、公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人JKA、白馬村観光局(予定、申請中含む)
協力:
長野県自転車競技連盟、白馬スキークラブ

 

このこの大会は、競輪の補助を受けて実施しています。https://jka-cycle.jp

 

Hakuba Cycling