クロスカントリー・エリミネーター世界選手権大会派遣及び選考会について

UCIが6月に発表した2017アーバンサイクル世界選手権大会において、マウンテンバイク・クロスカントリー・エリミネーターの開催を受け、下記の通り選考会を開催し、代表派遣を行うこととしました。

2017Coupe du Japon 富士見パノラマ大会(JCF公認大会)
クロスカントリー・エリミネーター
大会開催日:平成29年10月14日(土)
大会会場:富士見パノラマリゾート (長野県富士見町)
開催クラス:男子、女子
参加資格:17歳以上の平成29年度公益財団法人日本自転車競技連盟競技者登録者で、JCFマウンテンバイク・チーム登録を完了している者であること。世界選手権大会派遣対象となるのは、エントリー時点で海外国際大会に出場可能であること。(パスポート、国際ライセンスの所持者)
男子における参加については、定員にあたり次のいずれかの成績を持つものを優先する。
1:前橋クロスカントリーエリミネーター  男子エリート12位まで
2:ナショナルランキングクロスカントリー(全日本終了後)男子エリート10位まで
3:ナショナルランキングダウンヒル(全日本選手権終了後)男子エリート10位まで
4:マウンテンバイク小委員会推薦者

*本会は選考を目的としたものであるのでCoupe du Japonに関わるポイント対象大会ではない。

大会サイト http://www.j.dynoco.jp/index.php?2017_2

2017アーバンサイクリング世界選手権大会
大会開催日:平成29年11月6日(月)~12日(日)
大会会場:宣城市 中華人民共和国
派遣選考について:事前に世界選手権大会参加の意志を表明しているものについて、連盟強化指定の手続きを完了した本選考大会の上位より選考する。派遣は8名以内。
本派遣については共通経費を含む自己負担を納入の義務がある。
大会競技ガイド http://www.uci.ch/mm/Document/News/News/18/29/93/2017UrbanCyclingWorldChampionships-Competitionguide.Finalversiondocx_Neutral.pdf

以上JCFサイトより転載